【お知らせ】IoT利活用促進ネットワーク基盤構築・実証事業利用補助事業の開始について | ISCO

NEWS お知らせ

【お知らせ】IoT利活用促進ネットワーク基盤構築・実証事業利用補助事業の開始について

2018.09.21

沖縄県が構築を進めているIoT利活用促進ネットワーク基盤を活用する実証事業を公募したところ、以下の5件が採択されましたのでお知らせします。

①海ブドウ養殖の生産性向上や高品質化を図る養殖IoT装置開発

②大型バス向け臨時駐車場の駐車状況のリアルタイム配信

③道の駅や観光施設の客層分析データ取得

④マラソン大会における迅速な救護体制構築

⑤建設現場の作業員熱中症発生時のアルゴリズム解析

 

沖縄ITイノベーション戦略センター(ISCO)では、この5つの実証事業と基盤構築事業の橋渡しを行うための業務(IoT利活用促進ネットワーク基盤構築・実証事業(ハンズオン・運用業務))を沖縄県より受託しております。

今後は、この実証事業が円滑に遂行されるように支援して参ります。

また、ISCOが、実証事業のブラッシュアップ等の支援を実施することに加え、実証事業の内容と関連する企業・団体への横展開や、実証事業の実ビジネス化を促進します。

詳細資料はこちらから ⇒ 資料(PDF)

<お問い合わせ>
一般財団法人沖縄ITイノベーション戦略センター
新事業創出セクション
担当:茶谷(ちゃや)