NEWS お知らせ

高精度測位(RTK-GNSS)活用テストベッド環境の実証事業者の公募を開始しました

2019.12.13

令和元年度「高精度測位(RTK-GNSS)活用テストベッド環境」

利用募集要領

琉球大学及び一般財団法人沖縄ITイノベーション戦略センター(以下「ISCO」という。)では、琉球大学と株式会社シーポイントの共同研究による「高精度測位(RTK-GNSS)」を西日本電信電話株式会社沖縄支店の協力により沖縄本島内に整備し、「高精度測位(RTK-GNSS)活用テストベッド環境」(以下「テストベッド環境」という。)の運用が開始されましたので、同環境の利用者を広く募集します。

1 目的について
本利用募集は、テストベッド環境を活用した実証により、GPSのみの測位では実現し得なかった高精度位置情報を利用した様々な新サービスの創出やビジネスモデルの有効性等を検証することを目的としています。

2 募集概要について
琉球大学及びISCOは、テストベッド環境を活用した実証期間中、当該環境を無償で提供するとともに、必要に応じて技術支援等を行います。

3 募集内容について
⑴ テストベッド環境の無償利用
実証期間中、テストベッド環境が無償で利用できます。
⑵ 利用期間
利用確認を受けた日から令和2(2020)年3月31日までとなります。
※ 利用期間延長の際はご相談に応じます。
⑶ 技術仕様
「高精度測位(RTK-GNSS)活用テストベッド環境」利用募集 技術仕様書のとおりです。

4 利用要件について
テストベッド環境を利用するには、次の要件を全て満たす必要があります。
⑴ 会社更生法(平成14年法律第154号)又は民事再生法(平成11年法律第225号)に基づき
更生手続開始又は民事再生手続開始の申立てがなされている者でないこと。
⑵ 宗教活動や政治活動を主たる目的とする法人、暴力団若しくは暴力団員の統制の
下にある法人ではないこと。
⑶ 業務進捗状況又は業務内容に関する打合せに沖縄県内で迅速かつ円滑に対応できる体制を
有すること。

5 利用手続き等について
事前相談
次のとおり、事前相談を受け付けます。(予約制)
ア 事前相談期間 募集開始日~令和2(2020)年3月31日
イ 予約方法 事前相談を希望する場合は、「ウ 連絡先」に記載のメールアドレスに、件名を
「高精度測位(RTK-GNSS)活用テストベッド環境利用相談予約」とし、本文に
「①会社名、②担当者役職及び氏名、③電話番号、④相談希望日(例:第一希望○月○日午後、
第二希望○月○日午前、第三希望○月○日午後)」を記載して、送信してください。
ウ 連絡先  gnss(at)isc-okinawa.org
※ (at)は@に置き換えてください。
※ 担当者から個別にメールで連絡いたします。
エ 留意点
① 事前相談対応可能時間は、次のとおりです。
月曜日~金曜日(祝日を除く。)9時から17時(12時から13時を除く。)
※ 事前相談期間の終了間近や相談希望日直前の連絡については、希望の日時の予約を
調整することが難しい場合があります。
② 1回の相談時間は、1時間以内を目安とします。
③ 実証にあたり必要となる経費は、利用者でご負担いただきます。
④ 実証の内容や時期により、希望に添えない場合や実施できない場合があります。
利用申請書等の提出
利用申請書等は、次のとおり、持参又は郵送により提出してください。なお、郵送の場合は、到着確認が可能な手段によるものとし、提出期限内必着とします。
ア 提出期限 令和2(2020)年3月31日(金)正午まで
イ 提出書類 「6 利用申請書等について」に定める書類
ウ 受付先及び問い合わせ先

6 利用申請書等について
申請書類
ア 利用申請書(会社概要含む)・・・・・・・・・・・・・・・【様式1】
イ 実証内容・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(任意様式)
・実証概要
・実証スケジュール
・実施体制図
・実証終了後の計画
・その他関係資料
ウ その他(会社案内、パンフレット等)
提出部数
2部(正本1部、副本(複写)1部)
なお、資料は電子媒体1部をあわせて提出してください。

<関連資料>
RTK-GNSS_活用テストベッド環境利用申請書
RTK-GNSS_利用規約及び誓約書

7 利用確認通知について
利用申請書を受領後、約1週間で確認通知を送付します。
※ 内容の確認等に時間を要した場合は、通知が遅れることがあります。

8 その他留意点について
⑴ 成果報告書の提出
テストベッド環境利用終了後は、成果報告書を提出してください。
⑵ 実証の遂行にあたっては、琉球大学及びISCOと随時協議を行い、その指示に従ってください。
⑶ 次のいずれかの事項に該当する場合は、利用を停止することがあります。
ア 提出書類に虚偽の内容を記載した場合
イ 募集要領に違反すると認められる場合
ウ その他不正行為があった場合
⑷ 申請書類等の提出にあたって使用する言語は、日本語とします。
⑸ 申請書類等の作成に要する経費等、実証に要した経費については、利用者の負担とします。
⑹ 提出された書類等については返却しません。
⑺ 利用確認に関する内容や経過等については、公表しません。
⑻ 検討すべき事項が生じた場合は、琉球大学及びISCOと利用者とで協議するものとします。

9 受付及びお問い合わせ先
受付時間: 月曜日~金曜日(祝日を除く。)9時から17時(12時から13時を除く。)
※ 最終日の受付は正午まで。

〒900-0004
沖縄県那覇市銘苅2丁目3-6 那覇市IT創造館4階
一般財団法人 沖縄ITイノベーション戦略センター
戦略提言・連携推進セクション
担当:田中(たなか)、明石(あかし)、新里(しんざと)
TEL:098-953-8154
Mail:gnss(at)isc-okinawa.org
※ (at)は@に置き換えてください。

10 個人情報の取扱い
利用申請書に記入いただいた個人情報は、本事業に限り使用いたします。
利用申請書に記入いただいた内容及び利用者の申請書類は、本事業に関する運営事者が閲覧に使用します。予めご了承の上、ご記入ください。
申請書類には、企業秘密・ノウハウ等公開できない情報は記入しないでください。