データ流通基盤に係る実証及びユースケース策定支援業務企画提案募集要領 | ISCO

NEWS お知らせ

データ流通基盤に係る実証及びユースケース策定支援業務企画提案募集要領

2020.06.19

一般財団法人沖縄ITイノベーション戦略センター(以下「ISCO」という。)は、沖縄県からの委託によりアジアITビジネス活性化推進事業委託業務を実施しております。当該業務のうち、データ流通基盤に係る実証及びユースケース策定について、技術的支援を行う事業者を以下の要領で広く募集いたします。

1.データ流通基盤概要
データ流通基盤は、沖縄県が、県内のデータ利活用促進を目的に構築したシステム基盤(データ蓄積、データ加工、データ分析、データ販売、外部連携、取引所連携等機能を有する)を、令和3年度からISCOが同基盤を自主的に運営いたします。本年度(令和2年度)においては同基盤の実証、ユースケース、自主運営計画等の策定を進めます。

2.データ流通基盤に係る実証及びユースケース策定業務概要
県内各産業におけるデータ流通基盤利活用促進を目的に、特定のユーザ企業の協力を得て、ユーザ企業自身が保有するデータとデータ流通基盤上のデータ等を用いた分析を実施し、分析結果を活用したユーザ企業のビジネスの改善につなげる実証活動に取り組みます。この実証活動について、どのような目的で、どのようなデータを用い、どのような分析をし、分析結果をどのようにビジネスに活かしたか等をまとめた「データ流通基盤ユースケース」を策定します。

3.応募書類の受付
提出期限:令和2年7月13日(月)正午まで
書類提出:持参または郵送(受付期間までの必着)により提出

4.委託内容
委託金額:550万円(消費税及び地方消費税を含む)
委託期間:交付決定の日から令和2年10月30日まで
詳細は、応募要領をダウンロードの上、ご確認ください。

<応募要領 資料ダウンロード>
01_募集要領_データ流通事業
02_要求仕様書_データ流通事業
03_申請書類_データ流通事業

<問い合わせ、書類提出先>
〒900-0004 沖縄県那覇市銘苅 2 丁目 3-6 那覇市 IT 創造館 4 階
沖縄 IT イノベーション戦略センター リゾテック推進セクション(アジア IT 活性化分野)
担当:村井、内田
TEL :098-953-8154
Mail:asia-info(at)isc-okinawa.org
※(at)は@に置き換えてください。