令和2年度「アジアITビジネス活性化推進事業」成果報告会の開催について | ISCO

NEWS お知らせ

令和2年度「アジアITビジネス活性化推進事業」成果報告会の開催について

2021.01.29

「令和2年度アジアITビジネス活性化推進事業」採択事業者による、成果報告会を開催いたします。

沖縄県の委託事業である、アジアITビジネス活性化推進事業では、県内の情報通信関連企業が各産業と連携し、
新たなサービスを創出したり、海外展開を目指すITサービスの開発への補助を実施しております。

各事業者の視点から、さまざまな社会問題・課題に対して、ITを活用した独自のアプローチから事業を推進してまいりました。

成果報告会では、本年度の事業で達成した内容を報告し、ビジネス化を推し進めるプロモーションを目的に開催いたします。

ご参加申し込みはこちらから

実証事業成果報告会お申込みフォームへ
※上記フォームにご登録いただいたメールアドレスへ、開催日前日に視聴URLを送付いたします。

【事業概要】

-令和2年度 沖縄アジアITビジネス創出促進事業-
アジアITビジネスモデル部門 / 他産業連携クラウド環境促進部門
県内の各産業が抱える課題や市場ニーズに沿った新たなビジネスを創出するため、情報通信関連企業と県内の各産業が連携しながら、IT技術を活用した新たなビジネスモデルを検証・開発する取組や、その実現に向けての実証活動を実施する事業になります。

-令和2年度 IT活用ビジネスモデル・テストベッド構築支援事業-
県内の各産業が抱える課題や市場ニーズに沿った新たなビジネスを創出するため、情報通信関連企業と県内の各産業が連携しながら、IT技術を活用した新たなビジネスモデルを構築および、同モデルに係るソフトウェア等の開発する取組や、その実現に向けての実証活動および、当該活動を通じた有用性、収益性、継続性等の分析・評価を実施する事業になります。

-令和2年度 アジアITビジネス活性化推進事業事業(IoT利活用促進)-
IoT技術を提供する県内情報通信関連産業および、製造、農林水産、観光等の他産業が連携して、沖縄県が整備したIoTプラットフォームを用いて、県内フィールドにおいてIoT関連サービスやビジネスモデルの有効性等を検証することにより、県内企業のIoT利活用促進とIoT技術の活用による新サービスの創出を図る事業になります。

-令和2年度 金融関連ビジネスモデル創出促進事業-
キャッシュレス決済、仮想通貨、トランザクションレンディング、情報銀行等の金融ビジネスの開発および、当該ビジネスで得られるデータ等を活用する関連ビジネスの開発・実証活動を実施する事業になります。

【開催情報】
開催名:令和2年度アジアITビジネス活性化推進事業 成果報告会
開催日:2021年2月25日(木)10:00~17:30
開催場所:オンライン開催

※プログラムは、都合により⼀部変更になる可能性があります。

ご参加申し込みはこちらから

実証事業成果報告会お申込みフォームへ
※上記フォームにご登録いただいたメールアドレスへ、開催日前日に視聴URLを送付いたします。

■問い合わせ
一般財団法人 沖縄ITイノベーション戦略センター(ISCO)
リゾテック推進セクション(アジアIT分野)
asia-info@isc-okinawa.org
TEL:098-953-8154