令和3年度【補助事業】「二次公募」のお知らせ | ISCO

NEWS お知らせ

令和3年度【補助事業】「二次公募」のお知らせ

2021.05.27

令和3年度補助事業「二次公募」について
以下の内容で公募を開始しましたのでご案内します。
まずは事前相談をお気軽にご相談ください。

●令和3年度 沖縄アジアITビジネス創出促進事業

沖縄県では、県内情報通信関連企業のアジア地域をはじめとする海外展開や県内の観光産業などの他産業と連携・協業する取組みに支援する「沖縄アジアITビジネス創出促進事業」について、以下の内容で公募を開始しましたのでご案内します。

  • 【キーワード】アジア地域海外展開 事業化
  • 【補助額】9,000千円
  • 【補助率】2/3

詳細は、コチラをご確認ください

●令和3年度 IT活用ビジネスモデル・テストベッド構築支援事業 スモールビジネス創出支援部門

沖縄県では、県内産業が抱える課題やニーズ、トレンド等を踏まえたIT活用型のビジネスモデルの開発や実証活動について支援する「令和3年度 IT活用ビジネスモデル・テストベッド構築支援事業」について、以下の要領で公募を開始しましたのでご案内します。

  • 【キーワード】小規模IT事業者 産業課題解決 開発実証
  • 【補助額】5,000千円
  • 【補助率】2/3

詳細は、コチラをご確認ください

●令和3年度 IT活用ビジネスモデル・テストベッド構築支援事業 他産業連携型ビジネスモデル実証部門

沖縄県では、県内産業が抱える課題やニーズ、トレンド等を踏まえたIT活用型のビジネスモデルの開発や実証活動について支援する「IT活用ビジネスモデル・テストベッド構築支援事業 他産業連携型ビジネスモデル実証部門」について、以下の要領で公募を開始しましたのでご案内します。

  • 【キーワード】産業課題解決 開発実証 産業連携
  • 【補助額】10,000千円
  • 【補助率】2/3

詳細は、コチラをご確認ください

●令和3年度 アジアITビジネス活性化推進事業(IoT利活用促進)

IoT(Internet of Things)技術を活用した産業振興、経済活動効率化を促進するため、県内経済活動等における様々な団体、事業者(以下「プレイヤー」とする)が、センサー機器、ネットワーク、分析・リアクションシステム等を提供するSI事業者等(以下「SI事業者等」とする)と協力することなどにより、IoT関連サービスやビジネスモデルの有効性等を検証することを目的としています。以下の内容で公募を開始しましたのでご案内します。

  • 【キーワード】IoT技術活用 有効性検証
  • 【補助額】5,000千円
  • 【補助率】1/2

詳細は、コチラをご確認ください

●令和3年度 アジアITビジネス活性化推進事業(データ利活用促進)

県内事業者が取組むデータの利活用による事業活動の改善や高付加価値化、新たなビジネスの創出に向けた実証事業を支援することによって、県内産業の振興を図るとともに、本県経済の競争力向上に資することを目的とするとしています。以下の内容で公募を開始しましたのでご案内します。

  • 【キーワード】データ利活用 新規ビジネス創出
  • 【補助額】1,500千円
  • 【補助率】1/2

詳細は、コチラをご確認ください

●令和3年度 金融関連ビジネスモデル創出促進事業

経済金融活性化特別地区を拠点としたITを活用した新たな金融ビジネスの開発(キャッシュレス決済、仮想通貨、トランザクションレンディング、情報銀行等)及び当該ビジネスで得られるデータ等を活用する関連ビジネスの開発・実証活動に取り組む事業に補助を実施します。

  • 【キーワード】金融ビジネス開発 経済金融活性化特別地区
  • 【補助額】8,000千円
  • 【補助率】2/3

詳細は、コチラをご確認ください