Enterprise Lithuania(エンタープライズ リトアニア)と ISCO(沖縄ITイノベーション戦略センター)のMOU締結式について | ISCO

NEWS お知らせ

Enterprise Lithuania(エンタープライズ リトアニア)と ISCO(沖縄ITイノベーション戦略センター)のMOU締結式について

2021.09.17

Enterprise Lithuania(以下「エンタープライズ リトアニア」という。)と一般財団法人沖縄ITイノベーション戦略センター(以下「ISCO」という。)は、相互の国際連携・協力を図る目的で包括連携協定(以下「MOU」という。)を締結しましたのでお知らせいたします。

       

1. MOU締結調印式の概要

日時:2021年9月17日(金) 10:30~11:00
場所:なは市民協働プラザ(メカル45 5F 研修室 大)
出席者:
ゲディミナス・バルブオリス 閣下 (駐日リトアニア共和国特命全権大使)
駐日リトアニア共和国特命全権大使 令夫人
ロカス·ダニリャヴィチュス(三等書記官)
玉木 健次郎 (日本リトアニア交流センター 代表理事)
稲垣 純一 (ISCO 理事長)
永井 義人 (ISCO 専務理事)
長濱 為一 (ISCO 常務理事)
内容: MOU締結調印式、各組織代表挨拶

2.エンタープライズ リトアニアとISCOの連携について

(1)両団体の研究、テストベッド、投資および、貿易開発等の促進協力。
(2)両団体が開催する展示会イベント、セミナー、研究ミッションなどへの相互招聘、スタッフ派遣などの支援及び、専門家ネットワーク拡大の連携協力。
(3)両団体が主催するICT展示会イベント等の告知、集客の協力。
(4)前各号に掲げるもののほか、本協定の目的を達成するために必要な事項に関すること。


写真は左から、長濱為一(ISCO常務理事)、永井義人(ISCO専務理事)、稲垣純一(ISCO理事長)、ゲディミナス·バルブオリス 閣下 (駐日リトアニア共和国特命全権大使)、ラサ・バルブオリエネ 駐日リトアニア共和国特命全権大使 令夫人、ロカス·ダニリャヴィチュス(三等書記官)、玉木 健次郎 (日本リトアニア交流センター 代表理事)
※写真撮影時のみ、マスクを外しております。

エンタープライズ リトアニアについて
エンタープライズリトアニアは、スタートアップ支援、事業開発等の支援及び、輸出等促進するために設立されたリトアニア経済革新省傘下の非営利団体です。また、エンタープライズリトアニアは、中小企業に焦点を当てた国内事業支援、および輸出等の支援機関です。

https://www.enterpriselithuania.com/en/

ISCOについて
ITを活用した産業の成長戦略を提示し、産業全体の生産性と国際競争力を向上させるための司令塔として、2018年夏に官民共同で設立されました。
沖縄県経済の振興を図る産業支援機関として、県内経済の課題解決と新たな価値創造を実現するため、最先端のITイノベーションを活用する場と機会を提供します。


https://isc-okinawa.org/