【お知らせ】「おきなわSDGsパートナー」への登録について | ISCO

NEWS お知らせ

【お知らせ】「おきなわSDGsパートナー」への登録について

2021.11.11

ISCOは、10月29日付で「おきなわSDGsパートナー」に登録されましたのでご報告いたします。
11月10日(水)に沖縄県市町村自治会館にて交付式が行われ、玉城知事より登録証を交付頂きました。

※今回は73団体の登録がありました。

■ ISCOのSDGsの取組

“私たちは、沖縄のすべての産業の発展に貢献し、
共に未来を創造します。”
https://isc-okinawa.org/2021/09/28/about-isco-sdgs/

■「おきなわSDGsパートナー」とは

沖縄県では、2019年11月に「沖縄県SDGs推進方針」を策定し、様々なステークホルダーとのパートナーシップのもと、SDGsの普及啓発に取り組んでいます。
その一つの活動として、沖縄県民に向けたSDGsの普及活動を行う企業・団体を対象に審査し、「おきなわSDGsパートナー」の登録を行っています。
https://www.okinawa-sdgs.jp/sdgspartner/

■「SDGs (Sustainable Development Goal)」とは

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された、2016年から2030年までの国際目標です。
持続可能な世界を実現するために17のゴール・169のターゲットが選定され、これらの目標実現のために、先進国・途上国、政府・関係機関・企業など、すべての関係者による行動が求められています。