Business Activity

最新テクノロジー・実証フィールド募集のお知らせ

  • 沖縄県と沖縄ITイノベーション戦略センターでは、AI、IoT、ロボット、ドローンなどの最新テクノロジーを用いた実証実験を県内で展開しており、今後、実証実験を拡大していく予定です。
  • 現在、実証実験の場となる実証フィールドの提供者を募集しております。
  • 人手不足解消や業務効率化のために最新テクノロジーを試してみたいホテル・商業施設の方や、農業経営者の方など、ご興味のある方は、下記問い合わせフォームよりお問い合わせください。
  • 併せて、沖縄県をフィールドに実証実験を行いたいテクノロジー企業様も募集しております。 沖縄をリアルフィールド実証の第一歩としてぜひご活用ください。

※本募集は登録までとなっており、実証実験への協力については、改めて提供者様の意向を確認させていただきます。

例えば (2018年度の実証実験)

ITを活用した果実栽培の効率化 及び高度化支援サービス開発事業

本事業はドローンおよびIT技術を活用して果実農家の労働負担を減らし、収益性を上げ、ひいては果実栽培の担い手を増やすことが目的。果実の色を認識して生育状況を把握する、新芽を確認することで病害中対策に役立てるなどの機能確立を目指しています。

株式会社okicom × 株式会社NTTドコモ

IoTxクラウドAIを用いた 豚肥育管理システムの実証

沖縄において豚肉は食文化の基盤として重要な役割を果たしています。本事業はその生産者をサポートして現場の労務負担を軽減する一方、管理を効率化し、生産性を上げることを目指します。

株式会社プラズマ × 琉球飼育株式会社