ABOUT 私たちについて

GREETING_

    理事長挨拶 GREETING
    .
    一般財団法人 沖縄ITイノベーション戦略センター
    理事長  稲垣 純一
    .
    “Everyday ResorTech OKINAWA”を目指して
    .
    2020年3月に理事長に就任いたしました稲垣純一です。
    ISCOは沖縄県の官民が一体となって、ITイノベーションの実現により社会に貢献する機関として2018年に設立されました。​
    .
    地域も個人も、世界も国家も、より豊かで平和な未来を創造していくためには、産業の一層の高度化を図っていく必要があります。
    .
    それは、個々の企業や公的機関などが、ITの活用を革新的に発展させることによって、最も効果を上げることができることでしょう。​
    .
    ISCOはその潮流を促進する役割を沖縄において担い、県内はもとより国内、そして広くアジアの拠点として機能することを目指しております。​
    .
    今年は、年初からの新型コロナウイルスの甚大な影響が世界を震撼させております。こんな時だからこそ、我々の取り組みは一層その社会的必要性を増すこととなるでしょう。​
    .
    また、ISCOが企画・運営を担当いたしております「ResorTech OKINAWA」は、ITイノベーションがリゾート産業を中心に、あらゆる産業・組織の課題解決に寄与できることを、国際IT見本市の場と県全域に及ぶ日常的な活動を通して実証して参ります。​
    .
    関係各位のご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。​

MISSION_

.
沖縄県経済の振興を図る産業支援機関として
.
県内産業界の課題解決と新たな価値創造を促進するため​
.
データとデジタル技術の利活用とイノベーションをもたらす機会を創出する​

VISION_

.
沖縄県の全産業の振興をResorTechで支援する
.
プラットフォーマー兼シンクタンク

SDGsの取組み_

    弊財団は、国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」に賛同し、 取り組みを通じて持続可能な社会の実現に貢献してまいります。
     

    私たちは、沖縄のすべての産業の発展に貢献し、
    共に未来を創造します。

     

PROFILE_

組織名称 一般財団法人 沖縄ITイノベーション戦略センター
住 所
〒900-0004
沖縄県那覇市銘苅二丁目3番6号
那覇市IT創造館 4階
TEL:098−953−8154
FAX:098−953−8275
理事長 稲垣 純一
目 的 情報通信技術の活用による沖縄県の情報通信関連産業をはじめとする産業全体の振興を図るため、成長戦略を提言し、実行する司令塔となることで、産業全体の生産性と国際競争力を向上に寄与。
事業内容
    1. ITを活用した産業成長戦略立案及びITによる経済・社会課題解決の提言、これに必要な調査研究に関する事業
    2. 県内の主要産業や特色産業におけるIT活用モデルの企画立案及び産業間の連携促進に関する事業
    3. 先進的な情報通信技術の実証に関する事業
    4. 国際的なIT見本市及び商談会等の開催に関する事業
    5. ITを活用するベンチャー企業等の起業・事業化支援や集積促進に関する事業
    6. IT人材及びIT活用人材の確保・育成に関する事業
    7. IT企業や研究開発機関等の誘致に関する事業
    8. 国内外の研究開発機関や産業支援機関等との連携交流に関する事業

Advisory Fellow_

    与儀 大輔

    与儀 大輔

    役割:サイバーセキュリテイ

    グローバルセキュリティ
    エキスパート株式会社(GSX)
    常務取締役

    和波 俊久

    和波 俊久

    役割:Startup

    Lean Startup Japan LLC
    代表社員
    プロセスコンサルタント

    相原 健郎

    相原 健郎

    役割:ResorTech

    東京都立大学
    都市環境学部 観光科学科
    教授

    常盤木 龍治

    常盤木 龍治

    役割:Startup / IT活用

    EBILAB取締役ファウンダー 最高戦略責任者 最高技術責任者 Okinawa Innovation Lab長|
    岡野バルブ製造 取締役 DX本部長|
    LiLz|レキサス|クアンド|ZENTech|ハウステンボス|カステラ本家福砂屋|パーソル|PCA|イナダ(エバンジェリスト|事業戦略アドバイザー)

    中村 圭一郎

    中村 圭一郎

    役割:ResorTech / 観光DX推進

    株式会社アンカーリンクジャパン 代表取締役 / CEO|
    沖縄県観光審議会委員(沖縄県観光振興基本計画)|
    (一社)沖縄観光の未来を考える会 事務局長|
    WAOJE(World Association of Overseas Japanese Entrepreneurs)沖縄支部長

    中川 卓也

    中川 卓也

    役割:Startup / 研究シーズ事業化

    株式会社アカデミック・ギャングスター 代表取締役
    事業戦略 / ファイナンス / M&A / 人材組織開発 / コーポレートガバナンス

    三浦 大典

    三浦 大典

    役割:ICT利活用 / 地域DX

    株式会社情報通信総合研究所
    社会公共コンサルティング部
    上席主任研究員

    渡邊 貴史

    渡邊 貴史

    役割:新規事業創出 / 人材育成 / 企業連携 / Startup支援

    セーフィー株式会社
    国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構 NEP技術経営アドバイザー
    公益財団法人 山形県企業振興公社 メンター

    麻生 要一

    麻生 要一

    役割:創業支援 / ベンチャー投資 / 新規事業創出 / ファイナンス / 経営、マネジメント / オープンイノベーション / 人材育成

    起業家・投資家・経営者 株式会社アルファドライブ 代表取締役社長 兼 CEO 株式会社ゲノムクリニック 代表取締役 共同経営責任者(経営・ファイナンス管掌) 株式会社UB Ventures ベンチャー・パートナー 株式会社ニューズピックス 執行役員

    雨宮 路男

    雨宮 路男

    役割:ロジスティクス業界におけるITシステム導入計画策定・導入コンサルティング、人材育成、経営計画

    株式会社エム・ロード・エキスパート 役職:代表取締役社長 公益社団法人日本ロジスティックシステム協会 役職:講師

    陳内 裕樹

    陳内 裕樹

    役割:コミュニティデザイン / DX政策 / 観光地経営

    内閣府クールジャパンプロデューサー
    東北芸術工科大学客員教授

2022/10/1現在

アクセスACCESS

・モノレール古島駅から徒歩8分、なは市民協働プラザの隣

※当館1階は、契約駐車場のため、隣接の なは市民協働プラザ駐車場をご使用ください。(令和2年3月2日から、なは市民協働プラザ側の来訪者用駐車場および地下駐車場は有料となります。)

IT政策・戦略提言(シンクタンク)領域

  • ITを活用した長期的な産業成長戦略の提言
  • 沖縄のポジショニング、優位性や差別化要因の分析
  • 先進的IT技術動向に関する積極的な情報発信 等
  • IT戦略を提言する

    行政や業界団体等のIT戦略策定支援、IT活用ビジネスモデルの普及、活性化に向けた提言の実施

  • ITイノベーションレポート

    最新のテクノロジーやイノベーションの動向を調査・収集し情報発信する。

戦略的な事業プロデュース領域

  • 「IT × 主要産業」による新ビジネスの創出
  • 先進的なIT技術の実証の場の提供 等
  • 国内外のビジネスの交流の場となる会議や展示会の誘致・開催
  • ビジネスマッチング

    沖縄の強み産業(観光、国際物流)やその他地場産業(農業、医療、金融等)とICTイノベーションを融合し、新ビジネス、新サービスを創出するよう県内外の事業者のマッチングを図る。

  • テストベッド構築

    各種産業界のマーケットニーズを吸い上げ、ITアプローチによる課題解決を検討し、ビジネスモデル仮説と実証のテストベッドを構築する。

  • 国際展示会・イベントの誘致・開催

    国際展示会や世界的なイノベーションイベントを開催・誘致し、参加者のネットワーキング促進する。

スタートアップ・人材育成支援領域

  • スタートアップ支援
  • IT人材及びIT活用人材の育成
  • 未来のIT人材の育成
  • スタートアップ支援

    県内のスタートアップ支援機関・団体と連携し・補完関係を構築し、起業家にワンストップウインドウのサービスを提供する。

  • コミュニティーハブ

    インキュベーション施設の提供や、ヒューマンネットワーク促進のためのフューチャーセンター機能を実装し、起業家マインド育成の素地をつくる。

  • 人材育成

    ビジネス展開に必要なスキルの習得メニューを提供し、市場ニーズにマッチした製品やサービス創りの環境をつくる。